:: Copyright(c) R S C ,Japan. All rights reserved.





  • 用語解説
  • 表示の見方

用語説明

アパート・マンション

アパート  : 軽量鉄骨造り・木造等の建物で、一棟の建物が、共用部分を除き、構造上、数個の部
         分(「住戸」という。)に区画され、各部分がそれぞれ独立して居住の用に供されるも
         のです。

マンション : 鉄筋コンクリート造り・その他堅固な造りの建物で、一棟の建物が、共用部分を除き、
         構造上、数個の部分(「住戸」という。)に区画され、各部分がそれぞれ独立して居住の
         用に供されるものです。

テラスハウス・タウンハウス

どちらも連棟式の共同住宅のことです。
敷地部分の権利に関して

テラスハウス : 単独で所有するもの
タウンハウス : 共有で所有するもの

として区分しています。

フローリング

住戸内で木質系の床材が敷かれた居室の床のことです。
(ビニール系の素材で表面プリントされたクッション性のあるシート床材は除きます。)

バリアフリー

床の段差がない構造のもので、廊下や階段に十分な幅をもたせて手すりをつけるなど、高齢者や身体障害者の方などが生活する上で障壁(バリア)となる部分を除去(フリー)することに配慮された造りのことです。

CATV・BS・CS・光回線(インターネット)など

既に建物内にCATV回線やインターネット回線、アンテナやTV端子が設置され、 ケーブルやチューナー等があれば接続可能な状態にあり、月額利用料・初期費用などを支払えば(無料の場合もあります。)利用できることです。
建物の契約上で費用等が必要な場合、通常はその旨表示されます。
光ファイバー            :
光ファイバー回線が敷設されていることです。
CATVインターネット :
あらかじめ、CATV経由でのインターネット接続サービスが利用出来る環境があることです。

インターネット対応

インターネットの開設工事をすることなく、プロバイダとの契約後すぐにインターネットの接続・利用ができる環境のことです。

インターネット使用料無料

インターネットがあらかじめ接続されており、入居者の費用負担が無くインターネットが利用できることです。

クローゼット

洋室や廊下に備え付けられた、主に洋服用の扉付き収納スペースでハンガーバーが設置されていることです。

ウォークイン・クローゼット

居室に連続して設けられることが多く、立ったまま出入りや作業ができる収納スペースで、あらかじめハンガーバーが設置されていることです。

システムキッチン

広さや使い勝手に応じ、収納具、調理・洗浄設備、作業台などを組み合わせて天板と呼ばれる一枚板で一体化したキッチンのことです。(おおむね間口160cm以上。)
ワンルームなどに使用されている小型のキッチンは一体化している場合が多いですが、「ミニキッチン(コンパクトキッチン)」と呼ばれており、システムキッチンとは区別されています。

シャワー付洗面化粧台

洗面ボウルや水栓、ハンドシャワー、照明、鏡やコンセント、収納など、洗面時に必要な機能を一体化した化粧台のことです。

洗面所独立

独立した洗面所があることです。
※ホテルタイプのサニタリールームも含まれます。

追焚機能

浴槽の湯が冷めた時に沸かし直す機能のことです。(バランス釜も含まれます。)

高温差湯式

浴槽の湯が冷めた時に、入浴に適した温度にあげるため、高温のお湯を追加する機能があることです。

オートバス

自動で浴槽に一定量の湯をはったり、保温、追い焚きなどができるシステムがあることです。

オートロック

集合住宅エントランスの扉の自動施錠システムを居室内のインターホン(もしくはTVモニターホン)を通じ、開錠する機能がついていることです。

二世帯住宅

世帯とは「一戸を構えて独立の生計を営むこと」をいいますので、ただ部屋数が多いという事だけでは二世帯住宅とはなりません。
二世帯住宅は、例えばその住宅に台所、浴室等が2つあるなど、二世帯が独立した暮らしができるような構造、規模、設備等を有している住宅のことです。

デザイナーズ・マンション

明確な定義はありませんが、通常のマンションよりこだわった内装・外装の建物、建築デザイナーなどがライフスタイルに合わせてオーダーメイドで設計したマンションと考えられています。

リフォーム

既存の建物の内装や外装などを改修、修繕、増築、改築、原状回復した場合などを言います。
修繕の内容や年月などが表示されています。

リノベーション

リフォームの一種に該当しますが、明確な定義はありません。
一般的には時代に即した大規模な改修や性能価値を付加したプラスアルファな改修と考えられています。
改修の内容や年月などが表示されています。

シェアハウス

一戸の賃貸居住用の物件を複数人で共有することです。
具体的には借主同士がコミュニケーションをとるためのリビング、トイレ、キッチン等が共用スペースであり、かつ、借主が独占して使用できる専用個室があり、その個室に行くまでに他の居住者の専用スペースを通らずに行ける、また、その個室が鍵を閉める等によって排他的に使用できること等があげられます。

仲介手数料

土地や建物を買ったり、借りたりする場合、一般的には価格・賃料(敷金・礼金等含む)の他に別途仲介手数料が発生します。
(取引態様が「売主」「貸主」の場合は仲介手数料は掛かりません。)

特定優良賃貸住宅(特優賃)

特定優良賃貸住宅(特優賃)とは、中堅所得者向けの優良な賃貸住宅の供給促進を目的として、入居者の所得に応じて国と地方自治体から家賃補助が受けられる賃貸住宅のことです。

※特優賃に関する制度・条件等は各都道府県により異なりますので、詳細は各自治体へお問い合わせください。



  • 用語解説
  • 表示の見方

▲ページトップへ戻る